忌宮神社イメージ

忌宮神社ブログ

お久し振りです。

 

最近は朝晩も涼しく、日中も30度に届く日はかなり少なくなりました。

日々秋の近づきつつある事を感じております。

 

さて、最近になって境内でも日中のセミの声はぐっと少なくなり、夜には秋の虫の音を聞く事が多くなってまいりました。

本日はそんな秋らしさを感じた境内の変化をお届け致します。

 

20210916_105156

一つ目がこちら。社殿裏の保存林に彼岸花が三輪咲いておりました。関係者以外は進入禁止の場所ですが、普段から茶色がちな風景の中でしたので、この鮮やかな赤色は一際目を惹きます。

私事で恐縮ですが彼岸花がとても好きで、毎年秋の花の楽しみでございます。

 

20210920_080858

二つ目はこちら。キリギリスの仲間でしょうか。実際には夏ごろからみられるようですが、夜鳴く虫には秋の印象が強く、ここでご紹介したいと思います。

 

 

二度目の梅雨のような長雨も去り、台風が度々心配になる季節ではございますが、そうやって季節は少しづつ進んでおります。

と同時に、落ち葉により朝の清掃も大変になる時期です・・・。綺麗な境内で皆様をお迎え出来るよう、頑張ります。

過ごし易くなってきたとは言え、日中はまだ暑く日差しの強い日もありますので、お参り頂く際は対策をお忘れなく、お気を付けてお越し下さい。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
宗教法人 忌宮神社
http://www.iminomiya-jinjya.com/
Facebookページ
https://www.facebook.com/iminomiya
Instagram
https://www.instagram.com/iminomiyajinjya_official/
ホトカミー参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト
https://hotokami.jp/area/yamaguchi/Hrstm/Hrstmtk/Dpmas/87611/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:山口県下関市長府宮の内町1-18
TEL:.083-245-1093 FAX:083-245-9426
Email:iminomiya@galaxy.ocn.ne.jp
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

例年に無い雨が降り続いた数方庭祭も無事に終え、しかし尚も週末まで雨が止まぬ日が続きました。

西日本から東日本まで多くの地域で雨による災害が多発した中、当社にも心配な被害が発生致しました。

 

20210814_19084820210814_190602

今月の14日夜、大雨で宿禰の銀杏の土台がぬかるみ古株を支えておりました支柱が傾斜、金属製の看板に寄り掛かってなんとか立っているという状態になってしまいました。

この為急遽工事を手配し15日に清祓式を斎行、17日に無事作業が完了致しました。

 

DSCF1507_1DSCF1509_1

3本あった幹の内、既に成長を終えていたものを伐採し、新たに支柱を立て直しました。

 

重ねてきた年月を想像させる禍々しいまでに深い皺と色を湛えた樹皮、圧力すら感じた堂々たる太さの幹からは、社伝ある武内宿禰その人の長寿伝説を思わせるモノがありました。

今回こうしてその一番大きかった幹を撤去する事となってしまいましたのは、大変残念な事です。

しかしその下にあった幹は半分に割れた様な状態で、尚且つ支柱無しでは自立も出来ぬほど大きく傾いでおりますが、それでも根を張り枝を伸ばし、毎年新しい実を付けて成長を止める事はありません。

この樹木の逞しさにもまた、見る度に不思議さと感動を覚え、自然の中に神が宿るとする古来からの信仰に思いを致すところです。

 

今後はこの2本の幹が、お別れとなった幹と同様に、末永く当社と長府とご参拝者様を見守り続けてくれる事を祈ります。

 

———————————————————————————————–

 

尚、伐採された幹は現在一部を貰い受け、社務所前に。

DSCF1511_1不思議な形ですね。永い間、お疲れ様でした。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
宗教法人 忌宮神社
http://www.iminomiya-jinjya.com/
Facebookページ
https://www.facebook.com/iminomiya
Instagram
https://www.instagram.com/iminomiyajinjya_official/
ホトカミー参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト
https://hotokami.jp/area/yamaguchi/Hrstm/Hrstmtk/Dpmas/87611/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:山口県下関市長府宮の内町1-18
TEL:.083-245-1093 FAX:083-245-9426
Email:iminomiya@galaxy.ocn.ne.jp
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

7日から始まりました数方庭祭を昨晩の13日を以ちまして執り納めました。
今年も新型コロナウイルス対策として、本殿祭、切籠・幟舞を規模を縮小し関係者のみで行いました。
最終日は雨天の為、奉納行事が行えませんでしたが、この雨がコロナウイルスを祓い退けてくれるお清めの雨となり、来年こそは太鼓・鉦を打ち鳴らし、賑々しく斎行出来ることを切に願うばかりです。
ご奉仕賜りました団体(清遊、長府商店街、若人会、千鳥会)の皆様、ご協力賜りました団体・関係企業の皆様へ厚く御礼申し上げます。
誠にありがとうございました。

237469127_2869382866659925_6676638540142096372_n

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
宗教法人 忌宮神社
http://www.iminomiya-jinjya.com/
Facebookページ
https://www.facebook.com/iminomiya
Instagram
https://www.instagram.com/iminomiyajinjya_official/
ホトカミー参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト
https://hotokami.jp/area/yamaguchi/Hrstm/Hrstmtk/Dpmas/87611/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:山口県下関市長府宮の内町1-18
TEL:.083-245-1093 FAX:083-245-9426
Email:iminomiya@galaxy.ocn.ne.jp
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

本日、荒熊稲荷神社の狐像の前掛けを新しく致しました。

20210810_11181320210810_11182420210810_111838

 

 

狐様方に喜んで頂けていると良いのですが。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
宗教法人 忌宮神社
http://www.iminomiya-jinjya.com/
Facebookページ
https://www.facebook.com/iminomiya
Instagram
https://www.instagram.com/iminomiyajinjya_official/
ホトカミー参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト
https://hotokami.jp/area/yamaguchi/Hrstm/Hrstmtk/Dpmas/87611/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:山口県下関市長府宮の内町1-18
TEL:.083-245-1093 FAX:083-245-9426
Email:iminomiya@galaxy.ocn.ne.jp
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

皆様、ご無沙汰しております。

 

昨夜宿直の業務として境内の見回りをしておりました際、とても綺麗な星々が目に入り、後ほどいくつか写真に収めました。

あまり高性能では無い私物のカメラで撮りましたので少々粗いものですが、夏の楽しみとしてご覧いただければと思います。

 

まずは北斗七星と北極星です。

DSCF1437_1

柄杓に似た北斗七星はおおぐま座のお尻から尾にかけて、北極星はこぐま座の尾の先端にあたるのだそうです。この写真にはこぐま座の全体が写っております。

 

DSCF1460_1

社殿、毛利家幟と共に。

DSCF1470_1

こちらにも北極星が写っております。

 

そしてもう一つは。

DSCF1448_1

電線に絡むように連なる星々。さそり座です。左端にいて座の、上にへびつかい座のそれぞれ一部が、さそり座の右側にはてんびん座も見えております。

DSCF1476_1

こちらは少しピンボケした写真ですが、この方が却ってアンタレスの赤々とした輝きが鮮明に写った特徴ある一枚です。

アンタレスは赤色超巨星という、太陽の数百~数千倍以上もの大きさや輝きを持つ赤く光って見える恒星です。

 

 

今回ご紹介した星座は当記事を編集したく後から調べたものなのですが、詳しく判らない状態でも何となく星々を線で繋げられそうな気がして見入ってしまうのは、古くから洋の東西を問わず神話や生活に活かされてきた神秘的な美しさ故なのでしょう。

また北斗七星がここまで大きなものだとは知らなかったため、しばらくそれと判らず驚いたのも昨夜の楽しさでした。

 

神社周辺は街灯も多くなく、境内であれば建物や木々で周囲の光が遮られるのも観測には好条件だったかも知れませんが、星座は空気の澄んだ冬場の方が観測しやすいと聞いた事があったので、真夏にもこんなにはっきりと見る事が出来て幸せな夜でした。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
宗教法人 忌宮神社
http://www.iminomiya-jinjya.com/
Facebookページ
https://www.facebook.com/iminomiya
Instagram
https://www.instagram.com/iminomiyajinjya_official/
ホトカミー参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト
https://hotokami.jp/area/yamaguchi/Hrstm/Hrstmtk/Dpmas/87611/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:山口県下関市長府宮の内町1-18
TEL:.083-245-1093 FAX:083-245-9426
Email:iminomiya@galaxy.ocn.ne.jp
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

下関市のご祈願、ご祈祷は是非忌宮神社にいらっしゃって下さい。

下関市の忌宮神社は長い歴史を持つ由緒正しい伝統のある神社ではありますが、
忌宮神社で送る日常や行事を皆様により伝わりやすいようにブログで綴っております。
地元下関市を初め様々な地域の方にブログを通し繋がって行きたいと、
下関市の忌宮神社は考えております。