忌宮神社イメージ

忌宮神社ブログ

2013/01/25古事記(3)

,

20130112132751

 

国生みを行うにあたり二神は結婚をすることになりました

イザナキ「それではこの天の御柱をそれぞれ反対に回り、出会ったところで結婚をしましょう…
あなたは右から回ってください。わたしは左から回ります」
二人は約束の通りに回りました。そして出会ったとき
まずイザナミが「ああ、なんてステキな男性でしょう……」
と云い、その後にイザナキが「ああ、なんて素晴らしい女性だろう」と互いに伝えました

しかし、イザナキは腑に落ちない感じがして『女性が先に話しかけたのはよくない…』と思いましたが、とにかくその場所で結婚をしました

しばらくして産まれたのが足の萎えた蛭のような水蛭子とイマイチ島として出来が悪かった淡島です
水蛭子は不具の子であった為、葦でつくった舟で流されました。淡島も産み損じた島でした
そのため、この時産まれた水蛭子と淡島はイザナキとイザナミの子とは数えられませんでした

思ったように神産みと国生みができなった二神は
「なにが悪かったのか別天つ神さまや他の神さま達に尋ねよう!」と急いで高天原へ向かいます

質問をされた天つ神たちは、「なにが悪かったのか占うから……」と二神に待つように伝えました

つづく

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
宗教法人 忌宮神社
http://www.iminomiya-jinjya.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:山口県下関市長府宮の内町1-18
TEL:.083-245-1093
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆