忌宮神社イメージ

忌宮神社ブログ

長らくご無沙汰してしまいました。

 

先日、これまででも最大限の警戒を要すると言われた台風14号が九州から山口県を縦断していきました。その後山陰・北陸・東北と再上陸を繰り返し各地に大雨暴風による被害をもたらしました。下関にもあちこちで被害が発生し、職員の通勤経路も倒木で片側通行になるなど恐ろしいものでした。

当社も拝殿や参集殿からの雨漏りが酷かったのですが、幸いにもそれ以外目立った損害は出ませんでした。

そんな台風、空気をかき混ぜて季節を進めてくれるという気候上重要な役割があるそうで、その後の朝晩の涼やかな空気はまさに台風がもたらしてくれた季節の移ろいだと実感致します。同時に、「暑さ寒さも彼岸まで」という言葉も実感を持って捉えられるのは今がまさに彼岸の時期に当たるためでしょうか。

 

昨日は丁度彼岸の中日、秋分の日で、大安も重なり御祈願御朱印の方も多数参拝されました。

「彼岸」という言葉は仏教的なものですが、日本では古来より祖先に対するお祀りを春分・秋分に当たる時期に行ってきました。皇室においても春と秋に「皇霊祭」という宮中祭祀が行われ、全国の神社でも同様に祭典が斎行されます。当社も関係神道家皆様のご祖先をお祀りして祖霊祭を斎行致しました。

死者や霊をお寺・お坊様を中心に御供養されるようになって久しい訳ですが、日本における「お彼岸」の風習はこうした神仏両面の特徴を具えているとされています。

 

そして、この時期綺麗に咲く花として代表的だと思うのが彼岸花です。別名を曼珠沙華。赤く繊細な花姿が私はとても好きです。白い花もございますね。

一面の彼岸花が咲いている様子などは独特な妖しさを醸しますが、不吉な別名が地方に様々存在するようです。この時期に咲く事、細く直立した茎と大振りながら華奢な花弁などの独特な姿が、彼岸花にそうした魅力を持たせるのでしょうか。

最近人気のアニメにこの花を咥えた画像が登場するという事ですが、各所で注意喚起もなわれております通り毒を持つ植物です。誤って彼岸花に彼岸まで連れて行かれる事の無いようにご注意下さい。

 

こちら、当社境内にも一輪咲きました。

20220923_091214

 

毎朝掃除のたびに眺めております。もう少しの間、楽しめそうです。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…

宗教法人 忌宮神社

http://www.iminomiya-jinjya.com/

Facebookページ

https://www.facebook.com/iminomiya

Instagram

https://www.instagram.com/iminomiyajinjya_official/

ホトカミー参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト

https://hotokami.jp/area/yamaguchi/Hrstm/Hrstmtk/Dpmas/87611/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

住所:山口県下関市長府宮の内町1-18

TEL:.083-245-1093 FAX:083-245-9426

Email:iminomiya@galaxy.ocn.ne.jp

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

先日は西日本広く台風かと思われるほどの風雨に2日間も見舞われ、境内にも多数の落ち葉落ち枝が散乱致しました。皆様のご自宅・職場はご無事だったでしょうか。なんと関東は梅雨入りしたそうですね。

 

今朝境内を掃除していた時のことです。

境内には各所に樹が植わっており、幾つかの樹で根元から新しい幹が伸び始めております。こういう幹がやがて結合するととても太い幹を持った立派な樹に見えるのだろうな等と考えて居りましたら、当社のシンボルの一つ「宿禰の銀杏」にも。

20220608_091505

 

20220608_091435

 

20220608_091526

 

既に枯れずっと前に朽ちてしまったはずの幹の跡から、まだ本当に初々しい若葉を輝かせて、今年新しい幹がすくすくと育っております。

傍の本幹に負けない立派な樹へ成長してくれる事を願います。

 

この銀杏は当社の樹々の中でも古参とされており、この様な新たな成長を繰り返して何世代にも亘ってここにあり続けてくれているのだと考え、神道における「常若(とこわか)」思想(※)の源に触れた気が致しました。

 

 

 

※…常若(とこわか)とは、字のごとく常に若々しく、瑞々しい新しい状態である事を意味し、代表的な事例は伊勢神宮の20年毎の式年遷宮です。

神社では、禊などで穢れを祓い澄んだ心を取り戻す事も、年毎にお札を改める事もこの「常若(とこわか)」の実践であると考えております。

曇りや汚れの無いピカピカな状態で神様と向かい合う事が大事という事です。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
宗教法人 忌宮神社
http://www.iminomiya-jinjya.com/
Facebookページ
https://www.facebook.com/iminomiya
Instagram
https://www.instagram.com/iminomiyajinjya_official/
ホトカミー参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト
https://hotokami.jp/area/yamaguchi/Hrstm/Hrstmtk/Dpmas/87611/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:山口県下関市長府宮の内町1-18
TEL:.083-245-1093 FAX:083-245-9426
Email:iminomiya@galaxy.ocn.ne.jp
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

280311832_3055382774726599_3026990691781061764_n

立夏を迎え、過ごし易い季節となりました。

先日の5月5日は多くの家族連れの方がご参拝になられ、鯉のぼりを鑑賞されておられました。

端午の節句は終わりましたが、当社は5月31日まで鯉のぼりを掲揚しております。

本日も奉納いただきましたミニ鯉のぼり100旈を神門前に掲揚いたしました。

小さな鯉のぼりが懸命に泳ぐ姿は大変可愛らしいです。

どうぞ微笑ましい姿をご覧にお参りください。

280303314_3055382771393266_3352025531633710545_n

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…

宗教法人 忌宮神社

http://www.iminomiya-jinjya.com/

Facebookページ

https://www.facebook.com/iminomiya

Instagram

https://www.instagram.com/iminomiyajinjya_official/

ホトカミー参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト

https://hotokami.jp/area/yamaguchi/Hrstm/Hrstmtk/Dpmas/87611/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

住所:山口県下関市長府宮の内町1-18

TEL:.083-245-1093 FAX:083-245-9426

Email:iminomiya@galaxy.ocn.ne.jp

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

3日の節分が過ぎ、4日に立春を迎えて今日5日、雪が降っております。せっかく春らしくなるかと期待も致しますが、暦の上でも季節の上でもこれから春が本格化していく、そういう時期ですね。

まだ冬の名残を感じながらですが、少しずつ暖かくなる事を祈ります。

 

春と言えば花の話題が楽しみになる季節、そんな春の花でも特に早く私たちの目を楽しませてくれるのが梅です。

当社には荒熊稲荷神社の入り口左右に梅の木がございまして、御社に向かって右が紅梅、左が白梅となっております。

既にSNSでは早く咲く紅梅の方の開花間近の報を掲載いたしましたが、本日見てみると樹全体に花や蕾が色づき、お稲荷様の朱色と相まって愛らしい雰囲気です。

DSCF1833_1DSCF1828_1 DSCF1830_1 DSCF1831_1

 

隣の紅梅よりは遅く咲く白梅も、4・5輪ほどの開花。

DSCF1840_1 DSCF1843_1 DSCF1851_1

 

紅白の競演が見られる日も近いかも知れません。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
宗教法人 忌宮神社
http://www.iminomiya-jinjya.com/
Facebookページ
https://www.facebook.com/iminomiya
Instagram
https://www.instagram.com/iminomiyajinjya_official/
ホトカミー参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト
https://hotokami.jp/area/yamaguchi/Hrstm/Hrstmtk/Dpmas/87611/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:山口県下関市長府宮の内町1-18
TEL:.083-245-1093 FAX:083-245-9426
Email:iminomiya@galaxy.ocn.ne.jp
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

11月も半ばを過ぎ、一層の秋の深まりを感じます。

 

当社境内には針葉樹・常緑樹・落葉広葉樹、種類様々な樹々が植えられておりますが、この季節の楽しみと言えばやはり紅葉ではないでしょうか。

先日の投稿では授与品のギンナンと共に黄色く色づいた銀杏をお届け致しましたが、今回は紅葉です。分かりにくいですね。モミジです。

 

DSCF1796_1DSCF1794_1

燃えるようなという表現がよく似合う、鮮やかな朱色です。こちらは4月にツツジの写真を掲載した時には青々とした葉を茂らせておりましたが、半年少し経って見事な変身を遂げました。

 

また、モミジには「黄葉」という表記もあるそうで、

DSCF1797_1

八坂神社前のモミジは落ち着いた黄色になりました。

 

中でも見事だったのがこちらです。

DSCF1806_1

当社宝物館奥、「長府の松下村塾」とも言われた集童場の場長室を移築した場所です。

集童場の門下生で初代長府町長となられた原田政佳氏の彰功碑、すぐ後ろのモミジはタイトルの通りに真っ赤に染まりました。

 

DSCF1817_1DSCF1814_1

銀杏の黄色も眩しいばかりですが、このモミジもまた自然とは思えぬ程、目を奪われる深みがあります。

 

今が見頃でしょうか。住宅地に位置しながらこの様な美しい自然の移り変わりを楽しめるのも、神社の大きな魅力かと思います。

御参拝の折には是非境内をゆっくりとご覧頂き、目と心もお楽しみ頂ければ幸いです。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
宗教法人 忌宮神社
http://www.iminomiya-jinjya.com/
Facebookページ
https://www.facebook.com/iminomiya
Instagram
https://www.instagram.com/iminomiyajinjya_official/
ホトカミー参拝者と神社お寺でつくるお参りの記録共有サイト
https://hotokami.jp/area/yamaguchi/Hrstm/Hrstmtk/Dpmas/87611/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:山口県下関市長府宮の内町1-18
TEL:.083-245-1093 FAX:083-245-9426
Email:iminomiya@galaxy.ocn.ne.jp
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

下関市のご祈願、ご祈祷は是非忌宮神社にいらっしゃって下さい。

下関市の忌宮神社は長い歴史を持つ由緒正しい伝統のある神社ではありますが、
忌宮神社で送る日常や行事を皆様により伝わりやすいようにブログで綴っております。
地元下関市を初め様々な地域の方にブログを通し繋がって行きたいと、
下関市の忌宮神社は考えております。