忌宮神社イメージ

忌宮神社ブログ

PA050259 PA050260

 

昭和18年10月5日に撃沈された関釜連絡船「崑崙丸」の洋上慰霊祭を去る平成25年10月5日に行いました

海上自衛隊下関基地隊の方々のご支援の元、鎮魂祭実行委員会の方と共に宮司、権祢宜が参加いたしました

当初は福岡県の沖ノ島近海まで行く予定でしたが台風23号の影響もありまして
急遽、蓋井島付近からの遙拝として斎行致しました

雨天のため、祭典は船の中の食堂に祭壇を補説し、献花や撒供は外にて……

遺族の方も洋上での慰霊祭は初めてとの事で感激しておられました

小さいですが右の写真が当時、撃沈された崑崙丸の救命ボートについていたものだそうです

崑崙丸を撃沈した米国の潜水艦ワフーも宗谷岬にて沈められたそうです

ある遺族の方がワフー号の遺族の方と共に両船の慰霊祭を希望されておりました
御魂が安らかであること、両船合同慰霊祭が行われる事を心より御祈念致します

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
宗教法人 忌宮神社
http://www.iminomiya-jinjya.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:山口県下関市長府宮の内町1-18
TEL:.083-245-1093
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

20130112132751

 

スサノオの心に邪心が無い事を証明する為にアマテラスとスサノオを誓約(うけい)という占いを行う事になりました

アマテラスはスサノオ持っている剣を受け取ると三つに折ってかみ砕き息を吹きました

するとそこから、タキリヒメ、イチキシマヒメ、タキツヒメの三柱の神が現れました

スサノオはアマテラスの勾玉を受け取るとかみ砕き姉アマテラスと同様に息を吹きました

その時オシホミミ、アメノホヒ、アマツヒコネ、イクツヒコネ、クマノクスビの5柱の神が生まれました

二神はそれぞれの持ち物から生まれた神々を自分の子供としました

そして、スサノオは言いました
「私の心は清く邪な気持ちなどありませんでした。なぜなら私の持ち物から生まれたのはやさしい女の子の神が生まれたからです。つまり私が誓約に勝ったのです」
姉に勝ったと思ったスサノオは高天原で様々な横暴を行うようになりました

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
宗教法人 忌宮神社
http://www.iminomiya-jinjya.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:山口県下関市長府宮の内町1-18
TEL:.083-245-1093
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

20130112132751

 

追放される事になったスサノオは『最後に姉上に挨拶してからにしよう……』と高天原に向かいました
スサノオは台風の神さまでもありますので、その力は凄まじいものがあります
歩くだけでも地鳴りが起こります

何の音かと思い高天原の神殿で仕事をしていたアマテラスがふと見ると
髪はボサボサ、爪は伸びきりすごい形相の弟が地響きを立てて近づいて来るではありませんか……

驚いたアマテラスは弟スサノオが国を追放されたので髙天原を奪いに来たのだと勘違いをして戦の準備をし、弟の元へ向かいました

アマテラスは勇ましい声でスサノオに尋ねます
「お前は何をしにやってきたのだ!高天原を奪いにきたのか!?」
スサノオはとんでも無いと驚き答えます
「国を離れる事になったので最後に姉上に御挨拶に参ったのです。決してやましい気持ちはありません」

なかなか疑いが拭いきれないアマテラスは「ならばそなたが正しいか誓約(うけい)によって証明しましょう」
と提案しました

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
宗教法人 忌宮神社
http://www.iminomiya-jinjya.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:山口県下関市長府宮の内町1-18
TEL:.083-245-1093
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

suhoutei

 

本日より数方庭祭が始まります
暑い中一週間の長いお祭りのです

今日は立秋との事ですがそんな気配はありません

参拝される方もお体には重々ご注意ください

今年の玉替えにはポンポン船長府店さまから
焼酎「魔王」が奉納されております
他にも多くの協賛企業さまから多くの商品を奉納頂きました
どうぞ ふるってご参加ください

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
宗教法人 忌宮神社
http://www.iminomiya-jinjya.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:山口県下関市長府宮の内町1-18
TEL:.083-245-1093
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

P7120219

 

14~16日の終日、境内社の八坂神社にて夏越祭が行われます
いわゆる茅の輪くぐりというものです

この間、神職は1日に100巻、三日で300巻の大祓えを奏上し、皆様からお預かりした形代をお祓いし、この夏のご健康を祈り、知らず知らずの罪穢れをお清め致します

300巻もの大祓えを奏上するのは全国でも珍しいと思います 是非お参り下さい

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
宗教法人 忌宮神社
http://www.iminomiya-jinjya.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:山口県下関市長府宮の内町1-18
TEL:.083-245-1093
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

下関市のご祈願、ご祈祷は是非忌宮神社にいらっしゃって下さい。

下関市の忌宮神社は長い歴史を持つ由緒正しい伝統のある神社ではありますが、
忌宮神社で送る日常や行事を皆様により伝わりやすいようにブログで綴っております。
地元下関市を初め様々な地域の方にブログを通し繋がって行きたいと、
下関市の忌宮神社は考えております。