忌宮神社イメージ

忌宮神社ブログ

2013/01/12古事記(1)

,

20130112132751

 

まず、天と地が始めて別れたときに高天原(天上界)にアメノミナカヌシの神、タカミムスヒの神、カミムスヒの神が現れました

地上はいまだ固まっておらず、水に浮いた油のようでした。そんな時に現れたのがウマシアシカビヒコジの神、アメノトコタチの神でした

この5柱の神を別天つ神(ことあまつかみ)と云います

その後も次々と神々が現れます。クニノトコタチの神、トヨクモノの神
ウヒヂニの神、イモスヒチニの神、ツノグヒの神、イモイクグヒの神、オホトノヂの神、イモオホトノベの神、オモダルの神、イモアヤカシコネの神
最後に現れたのがイザナキの神とイザナミの神です

クニノトコタチの神からイザナミの神までを神世七代と云います

多くの神々が産まれ、高天原が安定してくると別天つ神たちは地上を眺め、大地が未だに固まって居らず
海月の様に漂っていることに気づきました

そこで別天つ神達は最後に産まれたイザナキとイザナミを呼び
「おまえ達は芦原中津国(地の国)に向い、大地を整え神や人が生活できるようにしなさい」
とご命令になり、天の沼矛をお授けになりました

つづく

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
宗教法人 忌宮神社
http://www.iminomiya-jinjya.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:山口県下関市長府宮の内町1-18
TEL:.083-245-1093
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆